~ゆぅのUsefulLife~

日々の生活に役立つことなど書けたらと思います

1ヶ月で-3㎏痩せる!プロテインダイエット

みなさん、どうもゆぅです。

突然ですが私は仕事の関係上デスクワークでほぼ動くことがありません。

当然体重は増えていく一方でした。さすがにそろそろヤバいなと思いダイエットを決意しました。

方法としては、食事の方を1食プロテインに置き換えかつ、無理のない程度にやっていこうと決めました。ダイエットで体調崩したりしたら、意味がないですからね。

因みにこれから紹介する内容で1か月で約-3㎏痩せました。少しでも参考になればと思います。

なぜプロテイン置き換えを選んだのか?

まず、プロテイン…ときいてイメージするのがマッチョな体型の人達が飲むものだと思われがちですよね。しかし、食事の制限のダイエットを普通にしていると起こる流れが…

タンパク質の摂取不足↓

筋肉が先に減る↓

基礎代謝が減る↓

燃焼しにくい身体になる

といった悪循環なことが起こります。

途中筋肉量が減った際、筋肉は重いので体重は減ります。よって痩せたと勘違いします。しかし、痩せてはいるのですが脂肪は減っていません。そうすると基礎代謝も悪くなるので決していいの痩せ方とは言えません。

そこでプロテインを摂取することで、効率よくタンパク質を取り筋肉を維持することができます。

筋肉は脂肪にくらべてエネルギーの消費も大きいので、基礎代謝もよくなり効率よく体脂肪を落とすことができます。

プロテインには種類がある

ダイエットの方法を説明する前に、まずプロテインについて知っていただこうと思います。

プロテインには、ホエイプロテインソイプロテインなどの種類があり、それぞれ用途によって使用するものが異なります。

ホエイプロテインの用途

まずよく耳にするのがホエイプロテインだと思います。

牛乳系の成分から作られ、摂取後体内での吸収が早いことが特徴です。

したがって筋トレ後の摂取に優れたものとなっております。

ソイプロテインの用途

ソイプロテインには名前にある通りソイ=大豆が由来の製品です。

時間をかけて体内で吸収されることが特徴で、腹持ちもよくダイエットに向いていると言われています。

※因みに私個人の意見ですと、あまり刺激的な効果の差はないと思っていますので、味の種類が多いホエイ系のプロテインを摂取しています。

方法

では方法を紹介していこうと思います。

朝・昼・夕の食事のうち、1食をプロテインに置き換えるといった簡単なものです。成人男性の1日の摂取カロリーは2200kcalから2400kcalが基準です。

1kg痩せるには約7000kcalの消費が必要だと言われています。それを1食置き換えて、カロリー摂取を抑えようといったものです。

本来なら夕ご飯を置き換えるのがいいのですが、夕ご飯を食べないと糖質が不足状態となり寝られないといった現象が起こりますので朝を置き換えることにしました。朝以外の食事はいつも通りに摂取します。

※因みに使用プロテインは、ビーレジェンドのパッションフルーツ味にしました。今まで飲んだプロテインの中でも私の中では1番といって良いほど味がよかったです。

 

では実践してみた1か月間の記録をまとめてみようと思います。

開始時の体重75㎏・筋肉量43%

最初の1週間

最初の1週間はやはり今まで食べていた朝食を飲み物に変えるということで、さすがにお昼には空腹感がやってきましたが、体重73.8㎏・筋肉量43.8%と結果がついてきたので頑張れました。開始時より-1.2㎏

diet

2週間~3週間目

ここにきて慣れがでてきました。空腹感もほぼ感じなくなりました。

途中、夕ご飯で焼肉やらビールやらで体重が戻った日もありましたが、結果的には体重 73㎏・筋肉量43.4%と着実な効果がでています。開始時より-2㎏

diet

4週間目(最終週)

ここに突入すると毎日の日課になっているので、当たり前な感覚になってきます。全体的な食べる量も減りました。

よって体重72.3㎏・筋肉量43.8%といった結果になりました。開始時より-2.7㎏

diet

※計測してない日ありますが、ご了承ください。

1日の食事例

ここでそこまで体重を落とせた食事例を紹介しようと思います。

朝 プロテインマルチビタミン

昼 パン300kcal程度

夕 ごはん・肉じゃが・漬物・納豆1000kcal程度

晩酌に焼酎1合(ロック)

レーニングとして腕立て10回・EMS腹筋マシン1セット・スクワット10回ぐらいはしていました。

やってみて

実際やってみて…特に過酷な運動もなく、1食置き換えるだけなので比較的楽だと感じました。さらに短期間で効果も見えてきたのでやりがいも感じれました。

これなら続けられそうなのでやっていこうと思います。

気になっている方、ぜひやってみてください。